2018年02月09日

素敵な絵本を!

あっという間に2月も半ば。

3月には卒業式があり、
3年生にとっては高校生活もあとわずか。
未来に向けて羽ばたいていく姿を見送る側としては
ちょっと寂しくも感じます。

そんな今日この頃ですが、
4月から通う大学からの課題解決のために、
図書館を利用している3年生もいます。

茨城女子短期大学保育科と、
常磐女子短期大学幼児教育科入学予定の彼女たち。
いろいろな課題が出ているようなのですが、
絵本を読んで感想を書くという課題では、
以下のような絵本を選んでいました。

1518162121714 (1).jpg

『100万回生きたねこ』
『ないた赤おに』
『手ぶくろを買いに』
などなど、名作揃いですね。

絵本は「子供が読む本」と思われがちですが、
実はとっても奥深く考えさせられるものが多いのです。

素敵な絵本を選んでいる彼女たちが、
素敵な保育士さんかわいいになることを
ここ明秀図書館から楽しみにしていますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







posted by 明秀図書館 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ

2018年02月06日

新刊が並びました!

新刊をやっと配架しました!

まだまだ新刊はありますが、みんなが読みやすいであろう
小説系から配架してみました。

1517888056790.jpg

1517888042886.jpg

『本好きの下剋上』シリーズがどんと入りまして、
続きを読みたかった人は喜んでくれるかなと思います。
『掟上今日子』シリーズもいつの間にか続編がたくさん
発行されていて驚きながら発注していましたたらーっ(汗)

それから、もう第158回直木賞も決まりましたが、
今回は第157回受賞作品までを配架です。

遅くなってしまい申し訳ないですあせあせ(飛び散る汗)

まずは来館し、読んでみてくださいね。ぴかぴか(新しい)



posted by 明秀図書館 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本

2018年01月22日

雪で早めに下校


 1516596365482.jpg

 天気予報通りにとうとう雪が降ってきました。

 本校では、5時間目までで授業を終了させ、
 全員下校となりました。
 
 昼休みに放送が流れると、あちこちで歓喜の雄叫びが(笑)

 図書館前の廊下でも悲鳴が上がっていたので、
 館内にいた子たちは目を見合わせて思わず
 笑っていました。

 明日は登校時間が少し遅くなり、3時間目からの
 授業となります。

 帰りは気をつけて帰ってね手(パー)

 
posted by 明秀図書館 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 明秀あれこれ

2018年01月12日

新年明けて

年が明けた途端に、本校では推薦入学試験があり、
生徒のみんなは午前中授業だったりお休みだったり、
なんだかせわしいここ数日でしたが、
今日は普段通りの日課でなんとなくのんびりでした。
そのせいか、図書館の昼休みもいつもどおりの賑わいで、
たった45分間の昼休みだというのに
100人近くが入れ代わり立ち代わり入館しました。

1515744996965.jpg
 
意外にも静かに読書している姿が多く見受けられ、
図書委員カウンター係たちの方がうるさかったかも?ふらふら

1515744983515.jpg

年明けはみんな比較的元気に来館する子が多いのですが、
「あけましておめでとうございます!それだけ言いにきました!」
と言って、すぐに帰っていく子もいたりして、
ああなんか可愛いなぁと思うのです。わーい(嬉しい顔)

みんなが元気でいつも通りの笑顔をみせてくれることが
やっぱり一番嬉しいですぴかぴか(新しい)



posted by 明秀図書館 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ

2017年12月26日

本の帯はこんなふうに活用してます♪

新刊を受入していると、帯をはずしても支障のない本もあって、
そういうときは長めにカットし、栞として活用しています。
今回は、和柄のステキな帯だったからとても作り甲斐がぴかぴか(新しい)

1514250909599.jpg

紐をとおしたら完璧ですねぴかぴか(新しい)


posted by 明秀図書館 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 司書のひとりごと

2017年12月21日

冬期休業直前

本日は、今年最後の授業日となりました。

本校は二学期制なので集会で終わってしまいますが、
三学期制なら終業式の日ですね。
夏期休業前日も
「夏休み前に通知表をもらわないと変な感じがする」
と言っていた一年生の清掃当番さんたちですが、
今回も同じようなことを言っていました。
たしかに・・・と私も感じます(笑)
「通知表、ほしいんだね〜」と茶化すと
「いりませんちっ(怒った顔)」と即答していましたが(笑)

昼食後に清掃と終礼があり、そのあと職員会議の時刻が
迫っていたので、あまり時間がありませんでしたが、
返しそびれていた本を持った子たちが入れ代わり立ち代わり
きていました。今年の返却は今年のうちに、ですねグッド(上向き矢印)

みんな、ドアを出る際に
「先生、良いお年をexclamation×2
って挨拶して帰っていきます。
そういうとこちゃんと言える子が多くて、
本当にいい子たちだなぁぴかぴか(新しい)・・・とつくづく思うんですよね。

今年もいろいろあって、激動雷台風の図書館でしたが、
来年はいいことづくめの一年になりますようにと
今から思います。

さて、来週からはノンストップで新刊の受け入れと
除籍作業の続きとetcを頑張らねばパンチ

とりあえず今週はここらでおひらきです手(パー)








posted by 明秀図書館 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ

2017年12月18日

図書委員会開催

本日は図書委員会でした。

3-2の高島さんのもと、各係に指示が出されました。
1513571376990.jpg

企画係と広報係は「推薦図書・新任の先生バージョン」について
の打ち合わせ会です。
3-3青山広報係長、3-4和田資料係長を中心に打ち合わせ。
1513571355068.jpg

ほかの委員たちは、書架整理を行いました。
1513571370297.jpg

今年最後の委員会でしたが、すでに一月のスケジュールも
決めてあるようで、頼もしい図書委員さんたちなのでした。


posted by 明秀図書館 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書委員会情報

2017年12月16日

土曜日の風景2

本日は、2年生のSTSコースが修学旅行から戻り、
ようやく全コース揃っての登校日でした。
昨日まではなんとなく静かで寂しげな学校でしたが、
やはり全部そろうとミッシリ感が違う(笑)

土曜といえば、STSコース以外は3時間目から
自己探求課外があり、それぞれ講座や部活動に
励む日なのですが、図書館にもいつもの3年生の面々が
やってきていました。
課題学習をするもの、読書するもの、
ちょっとしゃべっちゃう時もあるものの
概ね静かに過ごせていました。
教室でも暖房は入っているでしょうけれど、
「ここは暖かいからいいんです」って入ってくる子もいて、
思わず、設定温度をあげたくなってしまいます(笑)

さて、そろそろ図書館もお開きです。
また来週exclamation×2


posted by 明秀図書館 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ

2017年12月15日

発注書

年末が迫ってきました。
ということは、年度末も迫ってきているという事で、
そろそろ本の購入も急がねば・・・。

発注書の作成をしています。
生徒からのリクエスト、教職員からのリクエスト・・・だけでは
図書館の蔵書は成り立たないのです。
ここは、図書館につとめている私の出番。
利用者のニーズにあった本を様々なブックランキングや書評、
話題の本や調べ学習で使いたかったけどなくて困った本etcを
考えながら選書し購入リストを作ります。
何も考えずにリストを作っているわけではありません。

どこの学校図書館でもそうだと思いますが、
自分の仕事に誇りをもってそれぞれがこの仕事に責任を持って
あたっているのだと思います。

「先生、この本、面白かったよ」
もしくは
「先生、この本、(この課題をこなすのに)使えたよ」
そう生徒に言ってもらえるために。





posted by 明秀図書館 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ

2017年12月05日

カウンター係活躍!

本日昼休みはカウンターに男子が勢ぞろい。

1512446418129.jpg

先輩が、後輩に貸出の仕方を教えたり、
借り受けたい生徒がいればその対応を全員であたったり。

見ていて和んだ。

1512451029119.jpg

1512451037822.jpg

今年度の図書館は、やはり3年生の利用が多かったように思う。
毎年毎年、学年ごとにカラーがあるのだが。

1512451022556.jpg

読書している姿はやはりいいもので、これが図書館担当者ならではの
感情なのか、それとも自らも読書好きゆえそう思うのか
迷うところだけれど、でもどちらにせよ嬉しいことこのうえない。




posted by 明秀図書館 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書委員会情報