2018年04月25日

図書館改装作業新たにその2

本日2日目の電算化作業でした。

1524641769403.jpg
ケースのある本も綺麗に並べられ、
バーコードが張り付けられていきます。

1524641755578.jpg
白黒のシンプルなバーコードラベルが
1524641748227.jpg
明秀カラーの青を取り入れたバーコードラベルに。

2日目でトータル4,000冊の貼り付けが終了とのことです。

「早いですね。」との私の言葉に
「順調です。」と図書館流通センターの冨川さん。
このあと、書誌データの検索と登録作業が入るので、
まだまだ大変です。
電算化作業の大変さがわかりますね。

明日もまたこの作業が続けられます。
1524641846118.jpg

閉館が続き、生徒の皆さんにはご迷惑をおかけしていますが、
「新しくなって、使いやすい図書館になるからね〜」というと、
「楽しみにしてます〜」とプチ常連の皆さん。

ありがとうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)手(チョキ)


    ※  ※  ※  ※  ※
  
  図書館は閉館中なので、清掃がありませんが、
  私は図書館前廊下と男女トイレの清掃監督が
  あてがわれています。
  廊下はいろいろな生徒が通り過ぎていくのですが、
  本校生のみんなは人懐っこい子が多く、よく
  話しかけてくれます。
  今日は野球部3年生の石原君と山口君が元気よく
  挨拶してきました。春の選抜高校野球大会、
  甲子園で大活躍した二人なので、
  「カッコよかったよ〜」と大褒めしてしまいました。
  でも褒めるだけに終わらず、
  「1年生の時の図書館掃除当番ではサボって
  ばかりで私に怒られていたあの子だとは、
  まさか思えないほど、カッコよかったぴかぴか(新しい)わぁ」
  と言うと、ちょっとおどける山口君。
  最後は、「失礼します!」とビシッと決めて
  去っていきました。
  相変わらず懐っこくて可愛いけれど、
  いつの間にか成長して大人になっていくんだなぁ
  とちょっとした会話にもかかわらず感じます。
  そういうことを感じ取れるのも、生徒と関われるこの
  仕事の醍醐味かなと思うし、3年生と一緒にいられるのも、
  もう1年間を切ってしまうから大切に過ごさないと・・・
  としんみりしたところで本日終了です喫茶店


posted by 明秀図書館 at 17:42| 図書館のあれこれ

2018年04月24日

図書館改装作業 新たにその1

  本日、図書館流通センターさんによる
「図書の電算化作業」がスタートしました。

  係の方が棚の本の冊数を数えるところから始まり、
 今日だけで1,500冊分のバーコード貼り込みが完了です。
 早いっぴかぴか(新しい)
  1524554503614.jpg


 さて、私たちの作業はというと、
 図書館清掃当番(1-10)、それから永井先生や
 柴田先生が送ってくださる援軍ぴかぴか(新しい)の子たちとともに
 処分する本をコンテナに運んでいます。

  1524554550411.jpg

  1524554557073.jpg

     1524554542951.jpg
  1524554528943.jpg
   助かるなぁ・・・ありがたいです。

  1524554564155.jpg
   昨年の清掃当番の子たちの姿もなぜかちらほら・・・。


  国語科の新鋭ぴかぴか(新しい)、杉田先生も駆けつけてくださり、
  今年の図書館は
  “みんなに支えてもらっている感”が強い・・・かわいい
  
  ありがとうございます。
  この感謝の気持ちを忘れずに励みます。
  図書館改装手(チョキ)ぴかぴか(新しい)



posted by 明秀図書館 at 17:34| 図書館のあれこれ

2018年03月29日

図書館改装準備作業その4

桜も淡い花びら満開で、ここ日立にもすっかり
春がやってきました・・・。

1522305333139.jpg

そんな本日ですが、
図書館ごとながら、やっと・・・
図書館改装準備作業がほぼ終わりました。
1522305303594.jpg1522305312245.jpg

午前中は私と永井先生に選ばれた廃棄本が
山と積まれてましたが、
1522305325337.jpg1522305318955.jpg

午後から、五十井先生、柴田先生、松木先生の
お三方がお手伝いくださって、
詰め詰め作業がやっと終ったのですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
本当に先生方には感謝申し上げますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

昨年の書庫整理みたいに今年も一人でだったら・・・
わたしは今生きていないでしょう(笑)わーい(嬉しい顔)
本が満杯に入った段ボールって、今回の箱の大きさならば
だいたい30キロ前後の重さになるのです。
とりあえず女性の私だとてそれほどか弱くはありませんが、
やはりそれをいくつも運ぶとなると無理があります。もうやだ〜(悲しい顔)
よろめく私を尻目にやすやすと持ち運ぶ先生方は
まるで“ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)”でした黒ハート


既存データも外部業者さんにお渡しして、
着々と「新図書館」に向け、突き進んでおります。

「新しい図書館はこうして作られていくのだ」と
記録する意味で少しずつブログUPしていきまするんるん





posted by 明秀図書館 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のあれこれ